プロフィール

ゆうと

Author:ゆうと

職業:携帯サイトコンサルタント兼フリーエンジニア
503iの時代から携帯サイトの開発にたづさわり、携帯サイトの特性やSEO/SEM、モバイル広告など経験をいかし、プロが作る携帯サイトを実践中。

「みんなのモバイル」を運営てます
http://goo.to/
携帯サイト運営でお困りの方、携帯SEOでお困りの方、システムで困っている方、気軽にご相談ください。



お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
ページランク

カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

携帯サイトを運営している人お友達になりましょう

フリーエリア


最近の記事


月別アーカイブ


ブログランキング


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


DATE: CATEGORY:携帯サイト構築術
ついにDoCoMoからiモードIDのサービスが開始されました
早速、iモードIDを使ってみました

iモードIDとは契約ユーザ毎に一意となる番号がサイト運営側で取得できるサービスです。
しかも、公式サイトだけではなく、勝手サイトでも利用可能です。
個人の識別に使えるため、ログインなどの機能に利用できます。

みんなのモバイルでも既にログイン認証など行っているのですが、現状では、端末IDというもので認証をしていて、利用者にとっては、幾度と無くダイアログで送信を確認する画面が表示されます。
もちろん開発者にとっても、不便でした。

今回のサービスによってそこが解消されます
使い方は、コチラ
パラメータに
guid=ON
(記述例:http://xxxx?guid=ON)

とすると
拡張ヘッダに
X-DCMGUID: xxxxxx
「半角スペース」+「7桁の英数字」
が割り振られます

これでユーザの見た目上は、シームレスに個人の認証ができる ようになります。
セッションIDを露出する必要もなくなります

でもAUのサブスクライバIDの仕様と比較すると本当にイケテイ ナイ

携帯サイトを運用する側からだと
全てのURLにパラメータを付与するという作業が必要
今までutnで認証していたものとiモードIDとの紐付けが容易で はない

どちらも、既にサービスしていると移行がキツイ
さーて、適用するのにどのくらいかかるのか、引き続きレポー トします。

ちなみに、この無料iモードIDサービスはイケテマス
今までと比べると・・・

スポンサーサイト


テーマ : 携帯&モバイル関連ニュース - ジャンル : 携帯電話・PHS

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


DoCoMo iモードID


DoCoMoがiモードIDという勝手サイトでも使える認証技術の提供を開始しました。



copyright © みんなのケータイブログ -携帯マーケティング/携帯SEO/最新携帯サイト情報- all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。