プロフィール

ゆうと

Author:ゆうと

職業:携帯サイトコンサルタント兼フリーエンジニア
503iの時代から携帯サイトの開発にたづさわり、携帯サイトの特性やSEO/SEM、モバイル広告など経験をいかし、プロが作る携帯サイトを実践中。

「みんなのモバイル」を運営てます
http://goo.to/
携帯サイト運営でお困りの方、携帯SEOでお困りの方、システムで困っている方、気軽にご相談ください。



お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
ページランク

カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

携帯サイトを運営している人お友達になりましょう

フリーエリア


最近の記事


月別アーカイブ


ブログランキング


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


DATE: CATEGORY:携帯サイト作成日記
携帯サイトを本気で作り始めて、はや数ヶ月
がむしゃらに作り続けてきた

そして、再度、認識を

「みんなのモバイル」が目指すところ、それは、「生活必需品」「Life Tool

携帯電話は、生活する上で、生活必需品といって良い。
その携帯電話を使ったサイト上でみんさんのMobileLifeToolを目指して、
今までにない、そして末永く使われるサイトを目指していきたい

そんなことを思いながらも、まずは、ユーザの心理や動向、そしてそれを取り巻く状況を整理してみよう

まずは「携帯電話を使う人

どこで使っているのだろう。。。

「駅のホーム」「電車の中」「待ち合わせ」「タバコを吸いながら」「寝る前」「トイレ」。。。
使用場所は、さまざまである。

ただ、一つ共通するポイント

携帯を自ら使うケースは、おおよそ「1人でいる時

じゃぁ、何をしているんだろうか。。。
「乗り換え案内」「終電情報」「地図」「お店を探す」など実用的な情報を検索するケースもあれば、
「ゲーム」「テレビ」「ニュース」「まんが」「SNS」など暇をつぶす系
一人で部屋にいるケースなどは音の出る「着メロ」「動画」そして「画像」や「掲示板」など一人でこそこそと楽しんでいる

んじゃないかなと想像してみた
あながち、間違いでもないだろう

もちろん、自分も同じような行動をしている

大半は、SNS・ゲーム・芸能ニュース・画像などどうでも良い暇つぶし系
数%は、本当に必要な情報を携帯を経由して検索している

でも、どれも生活必需品というほどのものでもないか。。。

でも実際に携帯電話がなくなったら、困る

一番困るのはアドレス帳とブックマーク。そして携帯に保存した画像など

アドレス帳がなくなったら、間違いなく、昔の友人とは連絡が取れなくなる
ブックマーク 携帯サイトは探すのがとても面倒だ。本当にメジャーなサイト以外は、二度と検索できないと思った方が良いほど星の数ほどHPが存在する
思い出が消えてしまう

とまぁ、携帯電話についていろいろと想像してみた。

というわけで、まずは、ソーシャルBookMarkをはじめた訳です。

いずれにしても、まだ生活に欠かせない携帯サイトは存在しない。
パーソナライズモバイルがキーワードかも知れませんね。

大人が知らない携帯サイトの世界 ~PCとは全く違うもう1つのネット文化~ [マイコミ新書] (マイコミ新書)大人が知らない携帯サイトの世界 ~PCとは全く違うもう1つのネット文化~ [マイコミ新書] (マイコミ新書)
(2007/09/08)
佐野 正弘

商品詳細を見る

スポンサーサイト


テーマ : ケータイの未来 - ジャンル : 携帯電話・PHS

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © みんなのケータイブログ -携帯マーケティング/携帯SEO/最新携帯サイト情報- all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。