プロフィール

ゆうと

Author:ゆうと

職業:携帯サイトコンサルタント兼フリーエンジニア
503iの時代から携帯サイトの開発にたづさわり、携帯サイトの特性やSEO/SEM、モバイル広告など経験をいかし、プロが作る携帯サイトを実践中。

「みんなのモバイル」を運営てます
http://goo.to/
携帯サイト運営でお困りの方、携帯SEOでお困りの方、システムで困っている方、気軽にご相談ください。



お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
ページランク

カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

携帯サイトを運営している人お友達になりましょう

フリーエリア


最近の記事


月別アーカイブ


ブログランキング


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


DATE: CATEGORY:携帯GPS
オートGPSってどうよ?

NTTドコモの2009年冬モデルから導入される新サービス
「オートGPS」

事前に設定が必要なのだが、5分間隔で位置情報を測位し、ネットワークに送信して、その場所にあった情報を受け取れるというものだ。

昔のアプリにも同じように一定間隔で通信を発生するものはあったが、
やたらと電池消費が早くなった気がする。

今回のこのオートGPSの機能を設定することで電池消費は大丈夫なのか?

「新しい行動支援型サービスを導入する」
といっていたが、実際はどうだろうか?

一般的に考えれば、移動すると勝手に情報が届く!
なんて便利なんだろうって思うサービスだが、実際にそれがユーザにささることになるだろうか?

まずは、
終電アラーム

終電で帰宅できるようにちゃんとアラームで教えてくれるらしい。
うーん。確かに便利な機能だが・・・
過去に、実際に終電を気にするケースがどのくらい存在しただろうか?
月に1,2回程度かな。
毎日配信されるとちょっとうざい。
飲み会の時にアラームがなっても、ややうざい。

というか、ある程度、終電の時間って分かるんじゃないかなぁ
この手のサービスでありがちなのは、あったら便利だけど、って点。
わざわざプル型にする必要があるのか?
個人的には、ちょっとお節介なサービスな気がします。

「そこならでは」の情報が「今ならでは」で飛んでくる
というご当地系のコンテンツは需要があるのではないかな。

今後のサービスプロバイダの動きに注目したい。

オートGPS

GPSのしくみと応用技術―測位原理、受信データの詳細から応用製作まで (レベルアップ・シリーズ)GPSのしくみと応用技術―測位原理、受信データの詳細から応用製作まで (レベルアップ・シリーズ)
(2009/10/23)
トランジスタ技術編集部

商品詳細を見る
スポンサーサイト


テーマ : 携帯サービス - ジャンル : 携帯電話・PHS

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © みんなのケータイブログ -携帯マーケティング/携帯SEO/最新携帯サイト情報- all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。